ブログ

FIELD EARTH T7をゲットしました!

FIELD EARTH T7

良き縁がありFIELD EARTHの3D形状のスキー板、T7を手に入れました。
FIELD EARTHは元トッププロスノーボーダーの本村勝伯氏が大雪山の究極に深くて軽いドライパウダーを滑るために地元旭川で2003年に立ち上げたスキー・スノーボードブランドで、独特な左右非対称な形状や3D、4D形状を持った板を多数出しています。
https://www.fieldearthdesign.com/
FIELD EARTH T7は左右対称の3D形状で、パウダーはもちろん圧雪斜面でも扱いやすい総合性能の高い板です。

早速、FIELD EARTHのリキッドワックスを塗って、スキー場のオープンに備えます。
ヨネスケ店長も興味津々です。


初乗りはヨネスケ店長に奪われてしまいました( ゚Д゚)

FIELD EARTH T7

ということで、オープン翌日のほろたちスキー場にやってきました。
今シーズンの初滑りということでうまく滑れるか心配です。しかも初めて乗る板で…

ほろたちスキー場は12月中旬にも関わらずハイシーズンのようなパウダーで、それがいつまでも降り続くという幌加内の実力を思い知らされる日となりました!
FieldearthのT7は3D形状のおかげで、パウダーでも、それが踏まれてガタガタになったところでもノーズがささることなく真っ直ぐに落とすことができるだけでなく、圧雪された斜面でも想像以上にコントロールのしやすい板でした!

今後はこれをテレマークとアルペンのどちらでも使えるようにインサートビス加工を施していく予定です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate:

最近の記事

カテゴリー

Asahikawa Ride Official Blog

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る
Translate »